源 正金 ハガネ・ペティ 120 ツバ無し

横浜の香りが漂う幻のペティ・ナイフ。洋食発祥の街、横浜で創業した名門「源正金」の残存品を入手しました。
秀逸な包丁作りをうまくブランド化できずとうに廃番。日本橋の「木屋」、京都の「有次」などとは対照的で、その愚直さに滅びの美学を見出すことができます。
包丁はふつう刃と同じ側に持ち手の尻がカットされているのに対し、これは反対側の背の方に向けてカットされています。このスワンキーな感じがハマのテイスト。

箱が渋く「MINAMOTO NO MASAKANE」と側に印刷されている。
通産大臣監査合格証つきの掘り出し物!

刃渡 120ミリ
重量 50g(約)
微細なクスミや変色ありますが品質には全く問題ありません。

在庫僅か!

価格:6,930

在庫数 : 2
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。